理容師カフェ‐小さな理容室の販促物語‐

家族経営の理容室が日々、行なっているちょっとした宣伝事例を情報共有します。

市場調査(マーケティング)って何ですか? 欲しいモノやコトを聞くだけと思ったら、それ違いますよ。

マーケティング(市場調査)=消費者が求めているモノやコトを聞き出すこと。ではありません。

「何か新しく作って欲しいモノありますか?」「お困りごとはありませんか?」と消費者へ質問しても「えぇ〇〇を作って欲しい」「今。〇〇に困っている」と即答されることは少ないでしょう。

仮に即答される場合、現実的ではない内容が多くなるかと。「タイムマシンを作って欲しい」。もしくは漠然とした願望とか。「コロナ禍で世の中が暗くなり困っている」みたいな。

そのような声を集めるだけが、マーケティングではありません。関口的には市場を調査して皆が求めていることを知り、解決できるモノを作ったり打開策を提案することまでをマーケティングとしています。

と言うことで具体的に、専門家によるマーケティングによって誕生したと推測する商品を見てみましょう。最近購入したモノの中ではコレです。

f:id:ribiyomp:20201212175630j:plain

某100円ショップで購入したマスクハンガー。嫁に手渡したら喜ばれました。なぜでしょう?

ハイ。マスク専用ハンガー。嫁に手渡したら「え!? なにこれ? あ。良いかも。助かる」そのような好反応と共に想像以上に喜ばれたことが印象的です。100円ショップで購入した商品ですが、開発者凄いです。ありがとうございます。

ではなぜ、このマスクハンガーを購入したのでしょう? ハイ。このような状況を目の当たりにしたから。

f:id:ribiyomp:20201212180243j:plain

事の発端は、この光景を目の当たりにしたからです。この状況で良いのかな? と疑問を抱いたのが、そもそもです

恐らく嫁は、洗濯したマスクを干す際、このような状況は普通であるものの、何となく違和感を抱いていたと思います。とは言え、そのような状況下えも「何か欲しいモノはあるか?」「お困りごとはあるか?」と質問しても「マスク用ハンガーが欲しい」と即答することはないでしょう。だって、意識していないのですから。

マーケティングとは、例えば会話の際に聞こえてくる、ちょっとした不満を引っ張り出し解決策を講じることと考えます。

みなさんの理容室でも、顧客との会話で些細な不満や不安が聞こえてきたら、それはマーケティングの好機到来そのものです。不満や不安の先に隠れている本人も気付いていない願望を見付けてみましょうよ。

そして打開策を考えて提案。するときっと喜ばれますから。「問題定義+打開策の提案=マーケティング」と考えていくと、なんか楽しくなりませんか。

と言うことで、本日はここまで。いつも、最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。48歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦 #ハエル  

「売上げアップしたい」と思いつつ、何すれば良いのか分からない理容師、理容室経営者っていますか

f:id:ribiyomp:20201127094257j:plain

これは関口が気まぐれで発行しているニュースレター(情報紙)。基本使用方法は送付。ニュースレターを折り込み封筒入れ住所を書き切手を貼り郵便ポストに行き投函。この手間が受け取った優良顧客の心をくすぐる。余談。このニュースレター誤植一ヶ所あります(泣)

 

ふと思います。

昔から繁盛理容室の売上げと顧客からのお土産量は、比例すると言われています。
つまり、顧客が来店された際「みんなで食べてね」などと手渡されたお土産の量が増えれば増えるほど、売り上げも向上すると言う事。

ではなぜ、お土産と売上げが比例するのか。

それは顧客の来店動機が「髪を切ってもらう。染めてもらう。カラーしてもらう」と言う願望以前に「お店に遊びに行く。理容師に会いに来る」と言う感覚が強いからと考えます。であれば手土産の一つも買って、お店に行きたくなるのが人情ってもの。

一昨日。お陰様でオンライン理容師カフェ(理容師向け経営講習会)が無事開催出来ました。講師や参加者のみなさん、お付き合いありがとうございます。

f:id:ribiyomp:20201127100053j:plain

黄色タオルを背景に語るのが講師の山口さん。親子3人の小さな理容室経営者ですが、2019年の新規客数157名となった一連を情報共有しました。もちろん値引き集客してません

 

今回の理容師カフェ印象的なのは、参加者の一人が取引先の理美容商社(ディーラー)営業マンを誘い、共に参加されました。多くの理美容室に商品と情報を配達する営業マンは、ある理容室経営者から経営相談を受けたと言います。

相談内容を聞いた際「どうすれば売上げが向上するのか」と漠然とした質問だったと言うので恐らく、手の付け所から分からない状況と推測。であれば、どうすれば良いのか。などと考え行きついたのが、冒頭です。

つまり、まずは顧客が髪を切られに来ると言う関係から「会いに来てもらう」と言う関係性を構築することが、はじめの一歩。そして具体的な方法の一つがニュースレターの発行です。

 

f:id:ribiyomp:20201127101319p:plain

以前、私宛に届いた某理容室の手書きニュースレター。かなり参考になる構成なので、分析しちゃいました(笑)。ゴメンね石川夫婦。

 

手書きでも充分可能。とにかく、顧客へ情報発信を繰り返し、まずはお店や理容師のことを知ってもらうことが大切です。販促の基本「欲しければ与える」の徹底だから。顧客の情報が欲しければ、理容師の情報をまずは与える。となります。

顧客と理容師。お互いが知り合う事が即ち、距離感の短縮となり言い換えれば仲が良い関係ともなります。えぇ。それが(顧客が)来店時に手土産を持参される関係性構築の第一歩なのです。

f:id:ribiyomp:20201127102303p:plain

大手理容室の某社でも、顧客へキッチリ情報発信しています。ちなみにコレ。無料デザインサイトで作りました。コツさえおさえれば、効果的な販促物となりますよ

ニュースレター作りに慣れてきたら、今は無料で作れるサイトも数多くありますので、活用するのも手段の一つ。今後の理容室経営に対して、漠然とした不安を抱いている理容師、理容室経営者がいたらニュースレターを作ることから始めてみると効果的です。

その後の展開は、聞かれれば数多くありますので改めて触れますが、どちらにしても世の中の理容室経営者が抱いている経営不安の多くは「何から手を付けて良いのか分からない」と感じており、良い機会なので対応策を関口なりに考えてみました。

あ。そろそろ私もニュースレター月刊セキグチ作ろうかな。読んでみたいと思う変な理容師いますか?

と言うことで、今日はこの辺で。12月もオンライン理容師カフェやろうかな、などと思っていますが、詳細は改めて。では。

いつも、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。48歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦 #ハエル  


いたこ理容師へ

f:id:ribiyomp:20201123082713j:plain

ウエブ理容師カフェ。えぇ。例によっての思い付き企画です。スミマセン

事の発端は、このコメント。

f:id:ribiyomp:20201123085809p:plain

髪の専門医師と理容師による連動企画のフェイスブックグループページ

いたこ理容師こと、石川さんのコメント。毎回、参考にさせて頂いています。ありがとうございます。

で、先日。写真の文字を大きくして欲しいと言うコメントを読み、思います。「だったらさ。簡単だから、石川さんやってみてよ」と。

と言うことで、石川さんへ。関口が日々行なっている写真画像に文字を乗せている方法を紹介します。

まずは「バナー工房」で検索。

f:id:ribiyomp:20201123090348j:plain

バナー工房で検索すると表示される、このサイトです

表示された、このサイトを利用しています。もちろん無料。そして簡単。今回は写真に文字を入れるだけですが、他にも色々と活用できますよ。と言うことで、バナー工房をクリック。

f:id:ribiyomp:20201123091115j:plain

至ってシンプルなサイトなので、ちょいちょい触れていくと、すぐに理解できます


赤丸部分をクリックして、利用する写真を選びます。ちなみに、今回はコチラの写真を利用します。

f:id:ribiyomp:20201123091502p:plain

この写真データがない場合、保存してから利用してください

人気メンズファッションアドバイザーMBさんが、育毛・美肌医療サプリメント「ハエル」について語ってくれたユーチューブです。MBさん、ありがとうございます。

 

f:id:ribiyomp:20201123091653j:plain

写真を選択すると、こうなります


写真選択が終了しました。続いて、バナー工房サイトを下へスクロール(移動)していきます。すると、このような画面に。

f:id:ribiyomp:20201123092111j:plain

文字を入れる以外にも、色々とあります。次回は文字入れ以外にも挑戦してください

左上の赤丸部分が、文字入れ加工となります。クリックしてみましょう。

f:id:ribiyomp:20201123092323j:plain

書体は文字の大きさなども自由に選べますよー


赤丸部分に好きな文字を打ち込んでみます。文字の大きさや書体も選択してみてください。そして青色部分「文字設定を変更・反映」をクリックです。

f:id:ribiyomp:20201123092604j:plain

書体や大きさを変えたい場合は、入力し直しましょう

打ち込んだ文字が写真の上に乗りました。あとは、文字の場所を決めます。文字部分をクリックすると動きますので、好きな場所へ動かします。

大きさや書体を変えたい場合は、もう一度入力し直して、青色部分「文字設定の反映・変更」をクリック。その繰り返しです。

最後に文字の場所や大きさ、書体が確定したら、オレンジ色の「現在の位置で文字を確定」部分をクリックします。

f:id:ribiyomp:20201123094142j:plain

もちろん文字列は1列だけでなく、もっと多くの文字を入れることも可能

終始、この繰り返しで、文字を入力して最終的に決定したら、右上の保存をクリックします。

f:id:ribiyomp:20201123094344j:plain

スマホでの操作の場合は、この画面となります

画像長押しを行ない、スマホに保存して終了です。あとは、印刷して店内に貼ることで販促ポップの完成。

今回は文字を入れることのみです。行なってみると分かると思いますが、例えばカタカナの場合、文字間が妙に開いてしまいます。そのような場合は、文字間を調整することも可能です。書体や大きさを選ぶ項目の下の方にあります。

また書体によっても伝わる印象に変化が生じまして・・・と、説明が長くなってしまいますので、今回はこの辺で。

スマホで二グロパーマやパンチパーマ動画撮影など、色々遊んでいる石川さんでしたら、すぐに活用できることでしょう。

こんな感じで、面白い販促ポップを気楽に作ってみてくださいね。
ではまた。最後まで、お付き合いいただきありがとうございますv( ̄Д ̄)v イエイ


f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。47歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦 #ハエル  


4コマ漫画ならぬ販促4コマ画像を作ってみました。薄毛治療クリニック提携理容室向けの宣伝、初めての試みなのでウダウダ感満載ですが、ご容赦下さい。


前回も触れましたが、ここ最近は無料写真画像を利用した販促POP作りにハマっております。で、本日も同じような内容の紹介です。

少し前に思い付いたのですが、画像を繋げて4コマ漫画風に仕上げる方法。昨日、ちょっと行なってみました。

でもって、理容室×薄毛治療クリニック協業作戦の参加理容室向けに、抜け毛や薄毛の対策を題材として、まぁこんな感じになりました。

f:id:ribiyomp:20201026103250p:plain

ま。初めての試みなので突っ込み諸々はご容赦ください(笑)


販促物を紹介する4コマ漫画ならぬ4コマ画像。今回は販促物を紹介する展開にしてみましたが、今後も同様に作っていきたいと思っています。

販促4コマ画像作り、クセになりそうな予感。さて今後どうなる?
販促物作りって、やはり面白いなぁなどと再認識した関口でした。

あ。そうそう。無料写真画像を提供いただいたサイトは、コチラです。
ありがとうございます。

www.photo-ac.com


いつも、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
ではまた。

f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。47歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦 #ハエル  

理容室の販促POPを作り、いたこ理容師に笑顔で殴られる感じで突っ込まれ修正を繰り返しました。育毛・美肌 医療サプリ「ハエル」の価値を伝えてみたら、こうなった

 

最近、何かと販促POPを作っている理美容経営企画室の関口です。ほとんどが育毛・美肌医療サプリ「ハエル」の紹介。

本日、出来上がったのがコチラです。割付け(レイアウト)は範ちゅう外なので、細かい突っ込みはご容赦願います(笑)

f:id:ribiyomp:20201021123403j:plain

提携している髪と肌の専門医師が作った育毛サプリの内容を食べ物と比較してみました

このような感じになるまで、2回ほど作り直しています。理由は、妙に勘が鋭い「いたこ理容師」にダメ出しされたから(笑)

f:id:ribiyomp:20201021124008p:plain

ダメ出しされている一連。ニコニコ笑顔で容赦なく殴ってくる感じのいたこ理容師

「薄毛治療クリニック×理容師 協業作戦」グループサイトに投稿した際にコメント欄を通じて、修正箇所がバシバシ飛んできたのです。で、その都度、直して投稿したと言う流れとなります。

www.facebook.com 


ちなみに、一番最初のPOPはこのような内容でした。

f:id:ribiyomp:20201021124640j:plain

左脳的と言うか男性的と言うのでしょうか。文字情報が多すぎですね

なので、もっと写真(ヴィジュアル)を使って紹介して欲しいと言う、いたこ理容師の突っ込みを受けて2度ほど修正したのが、冒頭のPOPとなります。

念のため、もう一度貼り付けます。

f:id:ribiyomp:20201021123403j:plain

こうやって見比べてみると、確かに伝わり方に違いを感じます。つまり、自分とは違う視点からの意見が入ると、向上するのかもしれません。

f:id:ribiyomp:20201023161831j:plain

10月23日(金)追記。さらに修正を加えましたので、再投稿いたします

f:id:ribiyomp:20201026103005j:plain

10月25日(日)追記。入稿時、天地に空白が生まれることが発覚。新たに作り直したのがコチラ

今回、私の場合はフェイスブックグループを利用して修正点を指摘いただきましたが、他のSNSなどでも同様に出来ると思います。

実際に取り組んでみると、やはり新発見が得られて面白いです。今後も地味にコツコツ販促POP作りを継続していきます。また何か新発見がありましたら紹介する予定。

そ。そうそう。無料写真画像を提供いただいたサイトは、コチラです。

www.photo-ac.com


いつも、最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。
ではまた。

f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。47歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦 #ハエル  

理容室で使えそうな販促物を作る修行中です。最近は無料写真素材を活用するようになりまして。育毛・美肌医療サプリメント「ハエル」の販促物を紹介してみます

 


毎度どうもです。関口です。
今日もご訪問ありがとうございます。

最近。無料写真素材を利用して、ちょいちょい販促物を作っています。
例えば、こんな感じかな。

f:id:ribiyomp:20201019110754j:plain

育毛・美肌医療サプリ「ハエル」1日6錠に入っている成分を紹介

作ってみて初めて分かる、修正部分と言うのもあったりします。
そのような場合は、えぇ、最初からやり直し。
でもね。同じものを2回作る訳なので、時間的にはかなり短縮されます。

 

f:id:ribiyomp:20201019111449j:plain

発毛薬と育毛・美肌医療サプリ「ハエル」。双方の違いを比較した資料を紹介する販促物


色んな販促物を作っていくと、販促物を紹介する販促物(ややこしくてスミマセン)と言うのも生まれてきますから面白いです。

で、たまには肩の力を抜いて、このような感じも作ってみたりします。

 

f:id:ribiyomp:20201019111809j:plain

なんかネット通販サイトとかにありそうな感じをイメージしました

インスタやツイッターなどで紹介する場合、このような印象的な写真の方が良いかもしれません。

写真が目に留まり、文章を読んでくれる。そのような導線でしょうかね。


このようなノリで今後も色んな販促物を作っていきたいと思います。
おっと。忘れるところでした。すみません。

色んな無料写真素材を提供してくれている
有難いサイトはコチラ↓↓↓

www.photo-ac.com

 

みなさんの理容室や美容師の販促物制作の際、印象的な写真を探していたら写真ACは役に立つと思います。

 

ではまた。今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。47歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦 

小さな理容室経営者ですか? であれば強みを再認識しましたので、ご興味がありましたら。と思い更新してみましたが、お口に合うか不安でもあります

元・楽天監督の野村克也氏は著書で「どのような強敵でも弱点は必ず存在する。あの読売巨人軍でも」と触れていました。


近所の
ウォルマート・ジャパン/西友
は、品揃えや価格展開など、近隣の小売店舗に対し圧倒的優位。とは言え、野村監督が言う通り、強者の西友にも弱点があります。

f:id:ribiyomp:20201003140213j:plain


袋詰めする場所にある白板(ホワイトボード)を通じた、来店顧客への情報発信(写真)。それが弱み。数か月前から白板による情報発信が継続中ですが、主な内容は商品情報となっています。

市場調査(マーケティング)や広報など、店舗運営に長けている専門家がいる西友ですから、ここは当然、人物紹介が効果的であることは百も承知でしょう。

でも行なわない。

正確には、行なえないと推測します。理由は巨大企業が故にありがちなこと。
強者の弱みは弱者の強みではありませんが、ここで小規模店舗の強みが再認識できます。

そう。いつでも自由に情報発信出来る強みです。

日々、ウエブやSNS、ニュースレターやチラシ、店頭や店内など、いつでも・どこでも自由気まま好き勝手に情報発信出来る。

西友の白板を見て、野村監督の言葉を思い出し、野村目線で考えてみたら、小さなお店の強みを改めて思い出しました。

さてと。
あの手この手を駆使して、顧客に伝え続けた小さな理容室の成功事例。

みんなと共有する理容師カフェそろそろ開催しましょうか。

ではまた。

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

f:id:ribiyomp:20200214131444j:plain

【この記事を書いた変な理容師の紹介】
關口和彦(せきぐち・かずひこ)。厚生労働大臣認定 管理理容師。でも理容室経営してません。中央理美容専門学校 基礎科・高等専門科・大学科卒業後、都内の理容室勤務を経て理美容教育出版株式会社入社。理美容業界誌編集を約16年行ない、独立。雑誌編集感覚で小さな理容室の紙チラシを作ったり、理容室向け経営講習会 理容師カフェ 開催を通じて繁盛理容室の成功実例を共有。時々「理容室の成功事例を話せ」と振られると 紙チラシ集客の効果が平均値7倍を達成している一連を紹介しています。また、最近は理美容専門学校の機関誌編集も担当。2018年に立ち上げた 髪の専門医師と理容師の協業展開 では理容室と病院が連動。男女問わず薄毛のお悩み解消に取り組む。提携中の薄毛治療クリニックで処方されている育毛・美肌 医療サプリメント ハエル 取り扱い中。47歳。東京・練馬区在中。「理容師カフェ」で検索されれば過去の取り組みが表示されると思いますので、詳しくはソチラで。

#理容師カフェ #理容師 #理容室 #チラシ #関口和彦